野球グッズ特集

ナイキの軟式グローブ『内野用トップ3』元球児のおすすめランキング

こんにちは、橘裕司です。

今回も野球用品の紹介をしていこうと思います。

「エアマックス」でおなじみのスポーツブランド、NIKE(ナイキ)。2018年に設立50周年を迎えたアメリカの老舗ブランドです。

バスケットボール、サッカー、野球、陸上競技など、あらゆるスポーツアイテムを世に送り出し、世界のアスリートに愛され続けています。

NIKEのアイテムはどれもデザイン性が高く、これまでいくつもの革新的な製品を作り続けてきました。そこで今回は、そんなNIKEのおすすめ内野手用グローブを3点ご紹介していきます。

ナイキ MPV エッジ IX 内野手用 BF1580

価格:14,364円(税込)

 

野球グローブのブランドとしてNIKEはあまり印象がない人も多いと思いますが、プロ野球選手の中では意外と愛用者が多いブランドです。

まずはじめにご紹介するこのグローブは、きめの細かい天然皮革を採用し、一般的なグローブよりも捕球精度が向上していることが大きな特徴。

捕球ポケット部分に施されたクッション材は、ボールを掴む部分が全て一律で同じ素材ではなく、部分的に少しずつ素材が変更されています。

例えばゴロとフライでは、グローブの内部の捕球位置が微妙に異なるもの。

それぞれに対応したクッション材を採用し、硬さを微妙に調節することで捕球精度が向上するだけではなく、プレーヤーの身体的負担を軽減することにも貢献しています。

2013年モデルのため価格も比較的手頃であり、初心者から上級者までオールラウンドに対応できる万能モデルといえるでしょう。

また、NIKEのロゴが刻印されているだけでスタイリッシュな印象が強く、デザイン的に優れたグローブを所有している満足感を得ることにもなります。手軽にNIKEブランドのグローブを手に入れたいユーザーには、特におすすめしたい一品です。

ナイキ MVP エッジ IY 内野手用 BF1581

価格:11,664円(税込)

NIKEのグローブの特徴として、品質もさることながらデザイン性の高さが挙げられます。決して他のメーカーでは作っていないような、個性的なカラーのモデルが多いことでも有名です。

捕球ポケットとグローブの外側に施されたブラックの皮革部分と、ブラウンの革紐、そして革の継ぎ目部分に施された白のライン。3色のコントラストは野球のグローブとしてあまり見られない個性的なスタイリングです。

また、見た目だけではなくNIKEのMVPシリーズならではの品質の高さも健在。人差し指のポケット部分はあえて革が薄く作られており、グローブに手を入れた際にはこれまでにないスムーズな感覚を覚えるはずです。もちろん、革もしなやかで捕球のしやすさは抜群です。

品質にはこだわりたいが、より個性的なグローブを選びたいという選手には最適な一品ではないでしょうか。現在では生産が終了してしまい、一部店舗に在庫が残っている状態です。

もし店頭で見つけた場合はぜひ手に取っていただき、その高い装着感とデザインを確認してみてはいかがでしょうか。きっと野球初心者からベテラン経験者まで、多くの選手が使いやすさを感じ取れるはずです。

ナイキ A1 SIGNATURE MODEL 岩村明憲モデル BF1022

価格:10,368円(税込)

NIKEのもう一つの特徴は、プロ野球選手のシグネチャーモデルを販売していたという点です。

かつてNIKEでは2014年頃までオーダーメイドのグローブを受注生産していた歴史があるのですが、それ以降は生産を中止し、グローブの販売自体も取りやめることとなりました。

いまだに根強いファンは多いものの、残念ながら最新モデルを目にすることはできなくなってしまいました。

数多くのプロ野球選手にも愛されたNIKEですが、それが形となって残っているのがシグネチャーモデルの数々です。

今回紹介した岩村明憲モデルの他にも、中村紀洋、松井稼頭央など、錚々たる一流選手がモデルとなったグローブが存在します。

野球を始める人の多くは、プロ野球選手への憧れがあるはずです。自分の好きな選手と同じデザインのグローブを手にするだけでも、野球を続けて上達していくための大きなモチベーションになり得ます。

また、野球経験はないものの純粋に選手のファンであるという人にもオススメしたいモデルです。

まとめ

世界的スポーツブランドであるNIKE。日本の野球界においてもその知名度は抜群で、絶大なブランド力を誇っています。

現在では新たなモデルが発売されることはなくなり、一部のプロ選手に提供するのみになってしまいましたが、いまだにそのファンは多いです。

個性的でかっこいいグローブが欲しい、普通のデザインとは一味違ったグローブが欲しいというユーザーにとって、NIKEのグローブは最適な選択肢ではないでしょうか。

野球歴を問わず、あらゆる人にとって使いやすいモデルがラインアップされているNIKE。あなたのグローブ選びの参考にしてみてください。


 

関連コンテンツ:



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です