2019年甲子園・春の選抜注目選手

【森敬斗・桐蔭学園】関東を制したドラフト候補・イケメン主将。

【森敬斗・桐蔭学園】関東を制したドラフト候補・イケメン主将。

アイキャッチ画像引用:スポーツ報知

橘裕司
橘裕司
選抜の季節、野球ガチ勢の本番・・・!!

甲子園に出場する注目選手を紹介するのは恒例となっていますが、この記事では、16年ぶり6回目の選抜甲子園行きを決めた神奈川県代表の桐蔭学園高校の森敬斗選手を特集していきたいと思います。

橘裕司
橘裕司
伊禮(礼)海斗選手の同僚やね。てかマジでイケメン。
あわせて読みたい
【伊禮(礼)海斗・桐蔭学園】神宮大会の悔しさをバネに。春のセンバツ甲子園での活躍に期待大
【伊禮(礼)海斗・桐蔭学園】神宮大会の悔しさをバネに。春のセンバツ甲子園での活躍に期待大アイキャッチ画像引用:スポニチ恒例ですが、この記事では、春の選抜甲子園行きを決めた神奈川県代表・桐蔭学園の伊禮海斗選手を...

森敬斗選手の基本プロフィール

世代2001年度生まれ
利き腕右投左打
身長175cm
体重68kg
ポジション内野手
所属桐蔭学園
学年新3年
小学服織野球スポーツ少年団
2008年,2009年,2010年,2011年,2012年,2013年
中学島田ボーイズ
2014年,2015年,2016年
日本代表鶴岡一人記念大会中日本ブロック
2016年
高校桐蔭学園
2017年,2018年,2019年
全国大会(中学)中学2年
2015年ボーイズ選手権大会(2回戦)
全国大会(高校)高校2年
2018年明治神宮野球大会(高校野球)(ベスト8)
高校3年
2019年選抜高等学校野球大会(1回戦)
ドラフト2019年ドラフト候補

引用:https://www.kyureki.com/player/110662/

森選手は175cm68kgと少々小柄ですが、名門桐蔭学園を引っ張る3番ショートの主将です。

橘裕司
橘裕司
何度もいうけどマジでイケメン。

高校に入るまでの実績としては、小学校で軟式野球をはじめ、中学校時代は硬式野球チームである島田ボーイズに所属していました。

橘裕司
橘裕司
静岡選抜では台湾遠征にも参加してるんやで。

森選手は高校進学後、1年生で公式戦デビューし、6番・右翼手でスタメン出場も経験しました。

高校2年生の夏はクリーンナップの一角、3番打者・三塁手として、出場するも県大会突破できず、2年生の夏を閉じました。

秋からの新チームでは主将を任され、3番ショートとチームの要に。

神奈川県大会は横浜高校に決勝で敗退するものの、24年ぶりに関東大会優勝を果たしました。

2018年秋季神奈川県大会 組み合わせ引用:2018年秋季神奈川県大会 組み合わせ

 

橘裕司
橘裕司
決勝は村田選手率いる春日部共栄を倒したんやで。
あわせて読みたい
【村田賢一・春日部共栄】150kmを目指す埼玉の二刀流右腕・秋季関東大会の快投、豪打を甲子園でも。
【村田賢一・春日部共栄】150kmを目指す埼玉の二刀流右腕・秋季関東大会の快投、豪打を甲子園でも。アイキャッチ画像引用:スポーツ報知甲子園に出場する注目選手を紹介するのは恒例となっていますが、この記事では、22年ぶり3...

森選手は関東大会の成績が4試合で打率.412、なんとホームラン3本、12打点の大爆発でした。

所詮は茨城一位の常総学院戦でライトへの逆転サヨナラホームランも放っています。

春の選抜でも、この打撃を見せて欲しいですね。

森敬斗選手の中学時代・島田ボーイズとは?

森選手の出身である島田ボーイズは静岡の硬式野球チームですね。

硬式野球にはシニア、ヤング、ポニーなど様々なリーグがあります。

硬式野球にはシニア、ヤング、ポニーなどがありますが島田ボーイズは「ボーイズ」所属でありこれも硬式野球ですね。

ボーイズリーグと言えば一番有名なのは枚方ボーイズですね。2018年のドラフトで大阪桐蔭の藤原選手、報徳学園の小園選手を輩出したチームです。

あわせて読みたい
佐倉シニア、枚方ボーイズからプロ野球選手は何人出ているのか?こんにちは、橘裕司です。もしあなたが中学野球に詳しいのであれば「佐倉シニア」「枚方ボーイズ」という2チームをご存知だと思...
あわせて読みたい
【藤原恭大・大阪桐蔭】ドラフト1位最有力候補、最強集団の4番・春夏連覇へアイキャッチ引用:毎日新聞2018年夏の甲子園(第100回大会!!)に於ける注目選手を今回も特集していきたいと思います。...
あわせて読みたい
【小園海斗・報徳学園】プロ注目天才打者の最後の夏・華麗な守備にも注目アイキャッチ引用:産経ニュース記念すべき第100回の2018年夏の甲子園に於ける注目選手を今回もまとめていきます。 第100回...
橘裕司
橘裕司
まずシニアってなに?ボーイズとは?って人は以下の記事が参考になるよ。
あわせて読みたい
シニア・ボーイズリーグ・中学軟式野球部、実力が伸びる進路はどれ?こんにちは、橘裕司です。年末の話なのですがは、久々に実家で年越しをし、親戚に色々と会ってきました。その中で、今年...

島田ボーイズは静岡県では優勝するほどの強豪チームであることが情報からわかりますね。

<決勝>
島田ボーイズ5-1浜松ボーイズ

決勝戦では島田ボーイズの左腕・丹野拳士郎が好投を見せました。午前中の準決勝でも先発しましたが、途中降板。しかし、決勝戦では「同じピッチャーなの?」と思うくらい、腕が振れていました。右打者の内角低めにクロスファイヤーをコントロールでき、独特の緩いカーブも良かったです。
打線では、1番・森敬斗の打撃に惹かれました。1打席目に先制点となるレフト前タイムリー。さらに、森は4回に右中間を破るタイムリー三塁打を放つと、6回にはセンターのやや左を抜く三塁打。小柄ですが、しっかりバットが振り抜ける好選手でした。

引用:ボーイズリーグの秋季大会は島田ボーイズが優勝!

森選手が2年生で在籍した頃には全国大会にも出場しています。

昨日、8月2日から大阪府で開幕する中学生の硬式野球の全国大会に初出場する、志太榛原地域の少年野球チーム「島田ボーイズ」の選手のうち藤枝市在住の9人のみなさんが、私のもとを訪れてくれました。

引用:一戦必勝!頑張れ島田ボーイズ!!

今回の選抜では、指導者も教え子の晴れ姿を見るのは楽しみでしょうね。


森敬斗選手の高卒プロ入りはあるか?気になる進路・ドラフトに注目

プロ野球のスカウト情報が雑誌やインターネットでも数多く散見されるので、今年のドラフトで指名される可能性は十二分にありえますね。

橘裕司
橘裕司
イケメンすぎるからプロに行ったら秒で女子アナからアプローチがあると思う。

まずは、ドラフトに向け、春の甲子園での活躍が期待されますね。

以上、【森敬斗・桐蔭学園】関東を制したドラフト候補・イケメン主将。…でした!


注目記事

あわせて読みたい
【2019年選抜甲子園】春のセンバツ高校野球大会出場校・注目選手を一挙に紹介!甲子園をさらに楽しむために。長い冬を超え、プロ野球もオープン戦が始まり、高校野球も選抜甲子園が開幕しますね。 第91回選抜高等学校野球大会(主催:毎日新聞社、日本...

>> この記事を読む

 

関連コンテンツ:



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です